>>カフェ>>記事

東京・表参道にオープン!亀屋万年堂の生ブッセ専門店「anovan(アノヴァン)表参道」

anovan 表参道
ナボナでおなじみの老舗ブランド「亀屋万年堂」が手掛ける生ブッセ専門店「anovan(アノヴァン)」が、東京・表参道に2015年4月6日オープン♡
anovan 表参道
オープン1周年を記念して、特別企画を期間限定で実施!
ブロガーさんに情報を教えてもらい行ってきました~。

anovan 表参道

anovan 表参道
なんと開店1周年の特別企画として、4月6日(水)より4月10日(日)まで、anovan表参道店にて1番人気の生ブッセフロマージュをプレゼント!
期間中、anovan公式facebookアカウントを「いいね!」するか、anovanインスタグラムアカウントをフォローすると生ブッセがもらえちゃうという企画。
持ち帰りもできるということで、用意してもらっている間店内を見て回ることに。
anovan 表参道
「生ブッセ」は、ふんわり軽くて、やわらかくとけるような食感の生地が特徴のスイーツ。
anovan 表参道
毎日表参道店の店内で手作りしているそうですよ~。
anovan 表参道
フレーバーは定番の5種(プレーン、フロマージュ、ストロベリー、チョコレート、抹茶)に加え、季節ごとに限定フレーバーが登場。
価格はすべて1個300円です。
anovan 表参道
小さめですがイートインスペースもあって、店内でさっと食べることもできます。
anovan 表参道
ディスプレイもオシャレで、お店の前で写真撮影をする方も!
anovan 表参道
anovan 表参道
anovan 表参道
お土産用なのか、複数買っていくお客さんもちらほら。

anovan テイクアウト

anovan 表参道
テイクアウト用に袋に入れてもらい、帰宅後いただきました♡
anovan 表参道
保冷剤も付けてもらい、賞味期限は翌日までとのこと。
anovan 表参道
まん丸でかわいい~!
間にはクリームたっぷり。
anovan 表参道
乳脂肪分48%の最高級生クリームだそう。
一口食べてみると、ふわっふわ。
ナボナよりも軽くて甘さは控えめ。
クリームと皮の相性もバツグンで、ぺろりと食べちゃいました。
いくらでも食べられそうで危険・・!
anovan 表参道
「anovanを逆から読むとナボナ(navona)なんですよ」と店員さんに教えてもらい、みんな感心しきり。
ひっくりかえるくらいおいしいナボナを作りたいという思いからこの名前になったのだそう。

ほどよい大きさで見た目もかわいらしくて、手土産にもピッタリですね♡

No tags for this post.
21世紀お取り寄せレビュー>>カフェ>>記事
<関連記事>

コメントは受け付けていません。