>>レストラン>>記事

東京・浅草で人気!「どぜう飯田屋」のどぜう鍋&柳川鍋

浅草 どぜう飯田屋
浅草といえばどじょう、どじょうと言えば浅草!
ただ今まで気になりつつも食べたことはなかったんですよねえ。
ということで「かっぱ橋道具まつり」へ行く前に初めてのどじょうを食べに、東京・浅草で人気の「どぜう飯田屋」へ行ってきました。

浅草 どぜう飯田屋

浅草 どぜう飯田屋
どぜう飯田屋は、地下鉄浅草駅と上野駅の間くらい、かっぱ橋の近くにあります。
一番近い最寄り駅は、つくばエキスプレス浅草駅ですね。

外観も風情がありますねえ。
明治創業の老舗だそう。
浅草 どぜう飯田屋
平日のお昼に行ったところ、数人の行列ができていました。
椅子に座って10分ほど待ち、お座敷へ呼ばれました。
掘りごたつのような感じになっているので、足はつらくありません。
浅草 どぜう飯田屋
平日午後3時までのランチ定食は、全部で6種類。

どぜう鍋 定食
ほねぬき鍋 定食
柳川鍋 定食
親子丼
玉子丼
どぜう汁ご飯

浅草 どぜう飯田屋
他に単品のメニューも色々あります。
どじょう以外にメニューも美味しそ~!
ただ今日のお目当てはどじょうなので、定番のどぜう鍋定食と柳川鍋定食を頼んで、シェアすることに。
浅草 どぜう飯田屋
テーブルの中央にはどーんとガスコンロが。
浅草 どぜう飯田屋
しばらく待って、まずはどぜう鍋、続いて柳川鍋がやってきました!
浅草 どぜう飯田屋
どじょうが隠れるくらいたっぷりネギを乗せ、火をつける店員さん。
浅草 どぜう飯田屋
「どじょうは既に煮てあるので、ネギが煮えてきたら食べてください」
とのこと。
浅草 どぜう飯田屋
まるごとのどじょうがお鍋にわらわら入ってます。
浅草 どぜう飯田屋
ちょっぴり目があったような・・。
見た目に少しドキドキしつつも、いただきます!
浅草 どぜう飯田屋
おぉ、予想以上にめっちゃどじょう・・!!
小骨がごりごりしていていて、ぬるぬるする~。
浅草 どぜう飯田屋
テーブルにあった自由に追加できるだしをかけ、山椒をかけるとだいぶ食べやすくなりました。
ちょっとクセがあるけど臭みなどはないので、慣れればバリバリ食べられます。
浅草 どぜう飯田屋
続いて柳川鍋もいただきま~す。
柳川鍋は、開いたドジョウとささがきにしたゴボウを煮こみ、卵とじにしてあります。
ミリンと醤油の甘い味付けで、食べやすい!おいしい!

浅草 どぜう飯田屋
ランチ定食は、小鉢・お吸い物・お新香・酢の物・ご飯がセット。
メニューにはのっていませんが、ご飯付きです。
しかもお替わり自由!
「ご飯おいしいので、良かったらお替わりしてくださいね~」
とのこと。
逆に量も減らせるので、私は半分にしました。

浅草 どぜう飯田屋
浅草 どぜう飯田屋
浅草 どぜう飯田屋
お茶もおいしい。
浅草 どぜう飯田屋
店内は割りとゆったりしていて、せせこましくないのも良いですねえ。
やはり一番人気はどじょう鍋で、他の丼ものを食べているお客さんも多かったです。
浅草 どぜう飯田屋
どじょうはうなぎと同じく栄養価が高く、夏バテ予防にも人気だとか。
どじょう感をより味わいたいならどせう鍋、小骨が苦手な方はほねぬき鍋や柳川鍋がオススメかな!

ブロガーさんのレポ

どぜう 飯田屋でどじょう料理と浅草の風情をいただく

No tags for this post.
21世紀お取り寄せレビュー>>レストラン>>記事
<関連記事>

コメントは受け付けていません。