>>グルメ>>記事

骨まで食べられる!?フレームワークスナガサキ「ぶりのあらだき」の感想

ぶりのあらだき
NTTぷららの通販サイト「ひかりTVショッピング」の試食会で、フレームワークスナガサキの「骨まで食べれる鰤のあらだき」を試食させていただきました。

ぶりのあらだき


ぶりのあらだき
長崎県産のブリをじっくり骨まで柔らかく煮込んでいるそう。
味は全部で3種類。
「西日本」関西で好まれるダシの効いた甘口薄味。
「味噌煮」名古屋味噌仕立て。
「ワイン煮」ポリフェノールたっぷりのワイン仕立て。
ぶりのあらだき
試食会では「西日本」味をいただきました。
こんな大きな魚を骨まで食べるなんて無理なんじゃ・・と最初は半信半疑の私。
ぶりのあらだき
実際食べてみると、ほんとに骨が残らず食べられる!
そして味付けは濃すぎず薄すぎずでまあ美味しい。
「ほんとに骨が残らない・・!」
「早速お取り寄せしよっ」
と試食した人たちからも高評価。

しかも原材料を見ると、使っているのは普通の調味料だけ。
【西日本】ぶり(長崎県産)、醤油(小麦含む)、砂糖、清酒、みりん、しょうが、人参
ぶりのあらだき
「骨まで食べれる鰤のあらだき」は、ひかりTVショッピングでお取り寄せできます。
2015年6月1日(月)12:00~7月1日(水)11:59まで、1,000円以上購入で全品送料無料キャンペーン実施中ですよ~!

No tags for this post.
21世紀お取り寄せレビュー>>グルメ>>記事
<関連記事>

コメントは受け付けていません。