>>21世紀サンリオレビュー>>サンリオイベント>>記事

池袋ハンズで開催!ミスターメンリトルミスのオリジナルトートバッグを作ろう<ワークショップ>

ミスターメンリトルミス バッグ
ミスターメンリトルミス(MR.MEN LITTLE MISS)は、1971年にイギリスのロジャーハーグリーブス氏によって生み出された絵本シリーズ。
ミスターメンリトルミス バッグ
絵本は全世界で15か国語に翻訳され、世界30か国以上で累計2億冊以上も販売されているそう!
個性的なキャラクターがいっぱいで、みんなとってもキュート♡

東急ハンズ池袋店には、ミスターメンリトルミスの期間限定ショップが登場!
オリジナルトートバッグを作るワークショップも開催されます。
「MR.MEN LITTLE MISSの期間限定ショップ体験ブロガーイベント」に参加させていただき、オリジナルバッグを作ってきました!

ミスターメンリトルミス バッグ

ミスターメンリトルミス バッグ
こちらは、池袋ハンズ限定デザインのトートバッグ。
リトルミスプリンセス・ミスターハッピー・ミスターストロングの3人がプリントされています。
白黒の状態でもかわいいですが、ここに自分で色をつけていきます。
ミスターメンリトルミス バッグ
使用したのはぺんてるの布描きくれよん。
ミスターメンリトルミス バッグ
ぱっと見は普通のクレヨンですが、なんと布に直接絵が描けちゃうんです!
ミスターメンリトルミス バッグ
色塗りなんて子どもの時以来で、何色に塗ろうかとしばし呆然とするブロガー陣。
時間が限られているので、ある程度考えてから行ったほうがスムーズに作業できそうです。
ミスターメンリトルミス バッグ
色が決まればあとは無心で塗り塗り。
「ちょっと濃い目に塗るのがコツ」だそう。
ミスターメンリトルミス バッグ
ミスターメンリトルミスに風船を持たせてみた!
クレヨンは芯が細くないので、細かい模様はちょと描きにくいかな?
なので、多少はみ出しても気にせずグリグリ塗っていきます!

ミスターメンリトルミス バッグ
こどもたちもみんな真剣。
ミスターメンリトルミス バッグ
色塗りが終わったあとは、アイロンを使用してクレヨンの油を取り、色を定着させます。
紙を布の上に置き、その上からアイロンを押し当てるだけ。
ミスターメンリトルミス バッグ
紙を取り換えながら紙に色・油分がつかなくなれば、完成!
半信半疑で塗ったクレヨンを指でこすってみたけれど、本当に指につかない!(疑ってすまんかった!)
一応注意点としては、「洗濯しても大丈夫ですが、白物は色移りする可能性もあるので避けてください」とのこと。

ミスターメンリトルミス バッグ
みんなで完成したトーバッグを並べて記念撮影!
こうして並べるとそれぞれ個性的でかわいいっ。

まわりのスペースに名前を書いてる方や、裏にも絵を描いている方もいましたよ~。
私ももっと色々描き足したくなってきた・・!

ミスターメンリトルミス バッグ
オリジナルトートバッグを作るワークショップは、東急ハンズ池袋店のホームページで予約受け付け中です。
大人も子供も楽しめるワークショップで、夢中でお絵かきしちゃいました!
夏休みの自由研究や思い出づくりにぜひ♡

「MR.MEN LITTLE MISS オリジナルトートバッグを作ろう」
日時:8月15日(土)・16日(日)、22日(土)・23日(日)
13:00~/15:00~/17:00~
所要時間:約45分
定員:1回4名
参加費:800円+税
http://ikebukuro.tokyu-hands.co.jp/item/1f/mrmen-little-miss.html

♡チケット購入はこちら

21世紀お取り寄せレビュー>>21世紀サンリオレビュー>>サンリオイベント>>記事
<関連記事>

コメントは受け付けていません。